おすすめ婚活パーティー

気が強い女性が彼氏に選んだ決め手とは?恋愛対象に選ぶ男性3つの特徴とは?

松永 サエコこんにちは!がけっぷち婚活の松永サエコです。

サバサバとさっぱりした気質の多いことでも見受けられる気が強い性格の女性。同性から見るととてもはっきり物事をいって、裏表がない人が多くてとても付き合いやすいのですが、恋愛となるとちょっと違います。

今、ちょっと気が強い女性で気になる人がいる男性や、気が強い女性が好きな男性のかたはっどんな男性が好みなのか分からないことってないですか?パッと見た感じでは一体どんな男性と付き合いたいと思っているのか分からないですよね?

男性にリードされたいのか、それとも大人しい男性が良いのかすら検討がつかないと思うので、今回は気が強い女性にモテる男性の特徴をご紹介してみたいと思います。

気が強い女性,好き

見出しlogo気が強い女性が選ぶ男性の3つの特徴

ありのままの自分を認めながらリードしてくれる男性

気が強い女性も意外とリードしてほしいのは知っていましたか?恋愛経験の少ない男性が思いこみがちなのが気が強い女性は男性がリードできないと思って恋愛対象から外してしまう人が意外と多いです。

でも、考えてみてください。いくら気が強くても中身は女の子です。男性に優しくリードされたいものです。ただし気をつけたいのはオラオラ系のアプローチや、一歩下がってついて来いと言われてもついてきません。あくまでもありのままの気が強い自分を認めてくれた上で恋愛対象となります。

しっかり歩み寄ってくれる温厚で争いが嫌いな男性

気を使うというわけではなく、お互いを認めあえる男性です。カップルとして男女が対等の立場に立って向き合える関係を作ってくれる男性はとても好かれます。

気が強い人って美人でも彼氏がいない人って意外と多いですよね。それは第一印象でとっつきにくい女性と間違ったイメージを抱かれやすいからです。本当は感性がすばらしい女性が多いのにもったいないです。男性にとっては恋愛の穴場ともいえる存在ですよね。

また、気が強い女性はなにかと、物腰が強かったり、口調にとげがあったりすることが多いので、それをすべて受け流してくれる器量がある男性がとても好かれます。

と、いうことで第一印象に惑わされずにしっかり男性から歩み寄れる器量のある心優しい男性が好かれます。

恋愛経験が豊富な男性

3つめは、たくさんの恋愛を経験している男性はどんな女性からもモテますし、好かれます。

恋愛経験が豊富だと気が強い女性の性格や恋愛価値観を的確にとらえ、どうすれば好かれるか、こうすれば話やすく親密になりやすいということを無意識のうちに実行できるんです。特に恋愛感情を出しにくい女性に対してはやっぱり豊富な恋愛経験を積んだ男性がタイプです。

気が強い女性は、弱みのある素顔や感情をなかなか表に見せずに自分自身で抱え込んでしまうことがあって、なかなか本音で話せる相手がいないことが多いと言われています。

そんなとき、恋愛経験豊富な男性は隠された本当の気持ちにしっかり気づいてあげることができたり、女性の感情をさらけだしてあげられるほどの柔軟なアプローチができるので、気の強い女性とはいっても思わず心を許してしまうことがあるようです。

見出しlogoどれだけ気が強くてもしっかり向き合うことが大切

いかがでしたでしょうか?3つの特徴はそれぞれ違っても、全て共通する部分がありますよね?それは、どれだけ気が強い女性で口調が強くても、それを受け止めるくらいの誠実な男性が好かれるということなんです。

女性に対して雑に接するようであれば、「あ、この人は冷やかしなんだな」と思われてしまうので、どんな時も相手のことを思いながらアプローチすることが大切です。

見出しlogoパートナーエージェントでは、好みの雰囲気の女性を指定できる

パートナーエージェント

カジュアルで気軽に参加できるシステムが人気の結婚相談所パートナーエージェントは、出会いたい女性の性格面も考慮してコーディネーターが探してくれるので、気が強い女性が好きなら、サバサバした性格の女性などたくさんのマッチングのなかから理想に近い相手を探してくれるんです。

詳細はこちらarrow_orange成婚カップル急増中!結婚相手探しのパートナーエージェント

見出しlogo一度に100人くらいの女性と出会えるお見合いパーティーはやっぱりすごい

エクシオ

エクシオなどのお見合いパーティーのすごいところはなんといっても一回の参加で40人~100人規模の大人数の女性と一度に出会えるんです。こんなシチュエーション日常生活では絶対にないですよね?そんな豊富な出会いから好みの女性を探すことができるんです。

詳細はこちらarrow_orange◆逢って話せる!カップリングパーティーは『エクシオ』