結婚するにはどうすればいい?

30代女性必見!シングルスバーと婚活パーティーの違いとは?

松永 サエコこんにちは。『がけっぷち婚活』の松永サエコです。

女性は30代になると結婚に向けて真剣に出会いを求めるかたが増えてくるので、街コンのような賑やかな婚活イベントに苦手意識を持つかたが増えてきます

そこで、30歳前後の女性がカジュアルでも落ち着いて出会いを探せる出会いの場としてシングルスバーと、個室タイプの婚活パーティーがおすすめになります

どちらも1対1のお見合い形式で男性の印象確認ができるのですがシステムが少し違います。では、その違いを大まかにお話ししたいと思います。

なお価格面では女性の場合どちらも格安なので今回は比較対象にしていません。

シングルスバー

見出しlogoシングルスバーの特徴とメリット・デメリット

まずシングルスバーですが、婚活パーティーと大きく違うのはお酒が飲めるところ。お酒が入らないと恥ずかしくてゆっくりお話しができない。楽しく話がしたいというかたにはおすすめです。もちろんお酒以外にもソフトドリンクもありますので安心してくださいね。

会場は、バーやラウンジのようなソファータイプの座席でお話しします。男性1人との会話時間はおおよそ20~30分。結構長いです。ゆっくり話せる反面、初対面のかたとは緊張するという場合にはちょっと長いかな?と思います。これをだいたい3サイクルくらいします。お話しできるトータル人数的には婚活パーティーよりも少ないですが、よりカジュアルに自然体でのインプレッションが可能です。

h5気になる男性へのアプローチは可能ですが、座席はスタッフに決められることが多い

h5良い意味で婚活感がないので、よりナチュラルに出会いを楽しむことができる

h5センス・気品あふれる男性が来店する可能性が高い。なかにはチャラい人もいますがよく会話すれば簡単に見分ることが可能。かっこいい男性と知り合いたければおすすめ!

h5アルコールが飲める。もちろん女性の場合はチャージ料金の必要がなく格安の場合が多い

h5一人あたりの会話時間が20分程度と長くじっくり話せる

h5来店時の男性とマッチングするため気の合う人がいなかった場合はハズレと思うしかない。男性が0の場合は待機状態になる

h5シングルスという名前だけど独身という意味。一人参加限定ではなくて友達と一緒に参加してもOKのところも多い

h5会場雰囲気抜群。なかには夜景が見えるようなところもあってとてもおしゃれ

見出しlogo個室タイプの婚活パーティーの評判

有名なエクシオをはじめとして開催されている個室タイプの婚活パーティー。自社店舗でも専門ブースがあるところや、居酒屋さんの個室ルームを使って開催されるタイプもあります。どちらも1カップルづつ仕切りがされているので、顔バレしたくないときなどに有効です。

プロフィールカードを使った自己紹介ができるので、相手の印象をしっかりチェックしやすいところが最大のメリット。また婚活パーティーは毎回満席状態。予約が必要ですが会話できる人数は段違いに多いので出会いのチャンスも多いです。

h5事前申込・予約が必要

h5毎回参加者が数十名なので一度の参加で出会える男性がとても多く好みのタイプに出会える確率がかなり高い

h5料金が婚活パーティーのプランによって異なるので数百円~3,000円程度と価格帯にばらつきがある

h5会場は質素なことが多い。まさにTHE・婚活パーティー。会話を楽しむだけのセッティングです。そんな出会いかたが苦手なかたにはおすすめできません。

h5男性との会話時間は一人当たり長くて5分程度。自己紹介と雑談ができる程度。おもに印象確認が中心になってしまう。

h5開催時間が決まっている。比較的20時までのプランが多いので終了後にお茶やデートに誘ってもらえる場合もあります。面倒なら断りましょう。

h5基本的に婚活パーティーは友達と一緒に参加OKですが、個室パーティーの場合は会場でバラバラになります。また、一人参加のほうが男性からアプローチされやすいです。

見出しlogoあなたの好みのスタイルの出会いを探しましょう

婚活パーティーは結婚を意識するような前向きな出会いを探している人向け、シングルスバーはどちらかといえば肩肘張らずにゆったりとお話しして気が合えば連絡先やLINEアドレスなどを交換するタイプです。

婚活パーティーやシングルスバーはプランや時間帯によって当たりハズレがありますし、主催会社や店舗によっても違いますので、自分に一番あった会場を選ぶのが一番です。

arrow_orange◆逢って話せる!カップリングパーティーは『エクシオ』