ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントどっちがおすすめ?

仲人型の結婚相談所で、1位・2位でかならず出てくるほど人気結婚相談所のゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェント

30代を中心に、幅広い年齢層の男女から評判の良い結婚相談所ですがゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントどちらも魅力的なサービス内容で、どっちを選べば良いのか迷ってしまうのですが、実際はおすすめなのでしょうか?

徹底比較してみました~~!!

コネクトシップで会員を共有しているので、出会えるチャンスは同じ

結婚相談所選びでよくある口コミって、会員数が多ければ多いほど出会える確率は高くなりますよ!ということですが、これって最近は会員数が圧倒的に多いからって必ずしも成婚率が高いとは限らないのです。

じつは、ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントは会員を共有しているのですが、実は、会員数を共有するシステムを採用している結婚相談所こそが星の数ほどある結婚相談所のなかでも、サービス品質が高い優良な結婚相談所といわれています!!

ちなみに、ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントがコネクトシップしている結婚相談所は全部で6社あります。

  • ゼクシィ縁結びカウンター
  • パートナーエージェント
  • 結婚相談所マリックス
  • おとコンメンバーズ 婚活カウンター
  • 日本仲人連盟
  • 日本結婚相談協会

※日本仲人連盟と日本結婚相談協会は、中小規模の結婚相談室の集合体なのでひとまとめにしました。

コネクトシップを採用している結婚相談所はとてもおすすめ!!

『弊社は、国内最大規模の○○万人の登録会員数を誇ります!!』

など会員数の多さでアピールしている結婚相談所って結構多いですよね?実際アピールが大規模ですし目立つので、なんとなく入会すれば損しないような気がするのですが、実際は会員数が多いから結婚しやすいというわけではないのは知ってますか?

だって登録者がいくら多くても良いお見合いができなかったり、マッチングが考慮されてなくって価値観が全然合わない人いくらお見合いしたって、お付き合いしたいとは思いませんよね~?

結局そういうことなんです。

結婚できた人が多い結婚相談所って、数よりもサービス品質で勝負しているところが多いです。

コネクトシップは会員を共有して、お互いの結婚相談所がより私たちユーザー対して質で勝負するというシステムです。こうすることで次々と良質なサービスや成婚ノウハウができるため、結果的に人気の結婚相談所はコネクトシップを採用しています。

もちろん、私たちユーザーとしても高い費用を支払って入会するのですから、より質の高いサービスを提供し続けている結婚相談所に申し込みたいですよね。だからこそコネクトシップを採用している結婚相談所はとてもおすすめなんです。

と、いうことはまずゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントどっちを選んでも失敗しないということです!!

 

▼▼パートナーエージェントの公式サイトはこちらから▼▼
成婚カップル急増中!結婚相手探しのパートナーエージェント

▼▼ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトはこちらから▼▼
無料の個別相談会予約はこちら

それを踏まえた上で、それぞれゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントのメリットや特徴を元にどんな人におすすめなのか?さらに詳細に比較してみましょう!!

 

とにかく安い結婚相談所、はじめてでも気軽に入会できる結婚相談所はゼクシィ縁結びカウンターがおすすめ!!

結婚相談所は入会金相場で20万円と他の婚活サービスと比較して高額ですよね。婚活パーティーとかだと数千円で参加できるのが、その25倍近い価格を出して入会するのですから、これから婚活をはじめるかたにはわりとハードルが高いサービスです。

じゃあ、婚活パーティーで出会いを探せば良いんじゃないの?といいたいところですが、婚活パーティーは結婚意識が薄い人が多く、恋人候補や異性の友達を探している人が多いです。

なので、結婚したい人が参加するとちょっと違和感を感じてしまうかもしれません、

でも結婚相談所は値段が高いから気が引ける・・・

そんなときゼクシィ縁結びカウンターなら格安価格の入会金3万円という良心的な価格で申し込みできるので、はじめてのかたにも申し込みがしやすい~~!、仮に失敗した場合でもまだやり直しが効く価格帯ですので、おすすめなんです!!

お見合いごとに丁寧なフィードバックを受けたいならパートナーエージェントがおすすめ!!

  • 今まで恋愛経験が少なくてちょっと自身がない・・・
  • はじめての婚活なのでどんな風にすすめたら良いかよくわからない
  • 他社の結婚相談所で婚活に失敗した。もう失敗したくない!!
  • 私と相性の良い相手ってどんな人なのかなあ??

婚活やお見合いは自分ひとりだけでなかなか上手くいくものではありません。婚活頑張ってるけど全然上手くいかない・・・、何からはじめたら良いのかわからない、一人じゃ不安に感じる。

特に初めて結婚相談所に入会される場合は、専任アドバイザーのサポートやお見合い後のフィードバックは必須ですし、的確な助言をもらうことで婚活が成功しやすくなります

定期的に面談や婚活プランの見直しをしてくれる結婚相談所はよくありますが、随時対応してくれる結婚相談所はそうそうありません。

パートナーエージェントの会員なら、いつでも電話やメールなどで相談できますしアドバイザーの都合さえつけばいつでも来店して相談することもできるので、婚活で失敗したくないかたや不安に感じているかたにはとてもおすすめです。

結婚相談所によってアドバイザーの能力差がある?

アドバイザーに関しては、結婚相談所によってピンキリです。

ゼクシィ縁結びカウンターについてはアドバイザーが付いてくれるものの熟練度や、どんなアドバイザーがいるのかについては明記されていないため良いアドバイザーに当たるかどうかは運次第になるかもしません。

これに対して、パートナーエージェントは料金が高いだけに専任アドバイザーは300時間以上の専門研修を修了したプロだけが在籍していますし、中には坂西さんをはじめ婚活メディアでも著名なかたも在籍されていてアドバイザーの質は結婚相談所のなかは最高クラスだと思います。

成婚KPI(プロセス)に違いがある

  • ゼクシィ縁結びカウンター・・・プロフィールの価値観を重視したマッチング
  • パートナーエージェント・・・お見合い後のフィードバックデータを参照にマッチング精度を高める

ゼクシィ縁結びカウンターと、パートナーエージェントは同じコネクトシップのパートナー企業です。同じアドバイザーがついてくれる仲人型結婚相談所なのですが、成婚するためのノウハウ(成婚KPI)異なります。

ゼクシィ縁結びカウンターは会員プロフィールを参考に趣味や職業、プライベートなど共通点を探して価値観が似た男女をマッチングしてくれるプロセスです。

第一印象や共通性を重視するので、相性がピッタリあう相手とお見合いできれば半年以内にでも成婚できた事例もあるようです。

パートナーエージェントについては、お見合いの数をこなしながらお見合い後の反省点やマッチング結果を元により相性の良い相手を探していくシステムです。アドバイザーと細かく相談をしながらすすめていくので時間がかかりそうに思いますが、ノウハウがある会社なのでおおよそ1年以内に成婚成婚退会されるかたが全体の8割と非常に多いです。

婚活パーティーの開催数や内容に違いはある?

  • ゼクシィ縁結びカウンター・・・料理コンやゴルコン、レジャーコンなどイベント企画が多い
  • パートナーエージェント・・・少人数制の着席対話型パーティーが多い

ゼクシィ縁結びカウンターにはゼクシィ縁結びパーティー、パートナーエージェントにはおとコン(OTOCON)という婚活パーティーが開催されています。

ゼクシィ縁結びパーティーはさすがゼクシィ。ブライダル事業がメインなだけに楽しいイベント企画の婚活パーティーがメインです。お見合いで行き詰ったときに気分転換に利用することもできますし、楽しめる企画が多いです。

これに対しておとコン(OTOCON)は着席対話型の少人数制婚活パーティーがメインです。男女10人対10人で一定時間づつトークをして気に入った人にアプローチをかけるスタンダードな企画です。

一度にたくさんの人と席に座ってじっくり会話を楽しめるので、好みの異性が見つかりやすく、おとコン(OTOCON)がきっかけで結婚されるかたもたくさんいらっしゃいます。

年齢層ってどうなの?40代以上はパートナーエージェント一択です

30代であれば、まだまだ自分のペースで婚活を楽しむことができるのでゼクシィ縁結びカウンターやパートナーエージェントどちらでも好きなほうに入会をおすすめしたいのですが、

40代以上の婚活となればパートナーエージェントがおすすめです。なぜなら40代の婚活の場合、適齢期を過ぎていることもあるせいか成婚率が著しく低下します。出会いのチャンスは1つも無駄にしないように確実に進めていく必要があるため、プロの婚活アドバイザーと二人三脚で進められるほうが結婚しやすいからです。

店舗数に大きな違いがあります

  • ゼクシィ縁結びカウンター・・・19店舗
  • パートナーエージェント・・・26店舗

ゼクシィ縁結びカウンターの店舗は今のところ都市部にしかありません。どちらも選べる地域にお住まいのかたは、自分の気に入ったほうに入会されるのが良いと思いますが、パートナーエージェントしかない地域も多いです。

申し込み時は店舗まで来店して手続きをする必要があるため、お住まいの地域に店舗があるかどうか確認しておきましょう。ゼクシィ縁結びカウンターは非常にリーズナブルな価格設定でとても魅力的なのですが都心部にしか店舗がないというのが少し残念なところです!!

成婚退会後のサポートもしてほしいならどっちがおすすめ?

  • ゼクシィ縁結びカウンター・・・ゼクシィ相談カウンターに割安で入会可能
  • パートナーエージェント・・・アニバーサリークラブ

成婚退会後のアフターサービスが充実しているのは、やはりゼクシィ縁結びカウンターです。結婚式場相談やブライダルに関するゼクシィ相談カウンターを優先的に利用できます。ゼクシィなら結婚式から新婚旅行まで全て一括で依頼できるのがすばらしいポイントだと思います。

これに対してパートナーエージェントはアニバーサリークラブという、成婚後のお得情報をメルマガ型式で配信されるだけですので退会後のアフターフォローはほぼないと考えておきましょう。

【まとめ】用途に応じて選びわけましょう!!

いかがでしたでしょうか??

ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントどちらも違ったメリットがある仲人型結婚相談所ですが、どちらを選んでいただいても良質な結婚相談所であることには変わりませんので、ご自身の婚活スタイルに応じて選ぶようにしましょう!!

 

▼▼パートナーエージェントの公式サイトはこちらから▼▼
成婚カップル急増中!結婚相手探しのパートナーエージェント

▼▼ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトはこちらから▼▼
無料の個別相談会予約はこちら